2019年3月22日金曜日

車座集会をします「第2回 意気軒高の会」


日時
2019年4月4日(木) 1600開場 1630~1830

場所
実相院別棟「瑞松庵」 
駒留通り沿いの実相院北門の向かい側、セブンイレブンのすぐ隣です。
バス停松が丘交番前から徒歩1分です。
境内の中ではありません。また自転車以外の駐車スペースはありません。

内容
・区政に関する生活の身近な話題や問題、さらにはやりたい事などをお持ちよりください。皆さんで共有し、「じぶん事」として考えてみませんか。
・陣内ひでふみ ってどんな人? この機会に、ぜひ自己紹介をさせてください。
 
来賓= 保坂展人区長  区長に直接聞きたい区政の話題はありませんか?

16:30 開会挨拶(宮崎秀雄)
16:40 陣内ひでふみの自己紹介と政策の紹介
17:00 保坂展人区長の来場~区長のお話
17:20 区長を交えた車座集会・・・区政に関する質問や身近な話題
18:00 区長退席予定
     今後についての話題(高山博/陣内ひでふみ)
18:30 閉会

以上です。
ご都合のつく方は是非応援よろしくお願いします。どうぞお運びください。…参加意思を一報ください。



3月16日(土曜日)に第1回の集会を開催させていただきました。
SNSなどをご覧になっていいただいている区民の方から大変貴重なお話しをお聞きする機会を得られました。
ありがとうございました。



2019年2月27日水曜日

世田谷の陣 「意気軒昴の会」 開催@実相院(0316)!

=陣内ひでふみ後援会主催=

初の車座集会、「世田谷の陣・意気軒昂の会」 開催のお知らせです。


◎日時:2019年3月16日(土曜日)15:00〜

 ※欅とキジバト2月1日号には「2回制」とご案内しましたが、1回に改めます。


◎会場:実相院「瑞松庵」  駒留通り沿い(世田谷一丁目)。セブンイレブンの隣。




◎内容 : 老若男女問わず、皆さんの生活の身近な課題や要望などを持ち寄って「自分ごと」として共有、共感してみませんか。そんな会話の中から、セタガヤのミライをご一緒に考えましょう。お茶などご持参ください。

(参加無料・先着順受付=20~40名を予定)

◎近隣の皆さん、また世田谷区民でなくても、ご都合がつけば奮ってご参加ください(^^)

◎いくつかの注意点があります!
実相院は弦巻三丁目にありますが、「瑞松庵」は、そのお寺の中ではありません!駒留通りを挟んで、正門向かい側にあるセブンイレブンを目印にお越しください。その隣です。また、駐車場はありません。
場合によっては「寒いかもしれません。」脱ぎ着のできる暖かい服装でお越しください。
若干の資料をお渡しする予定です。




2019年2月17日日曜日

立春を過ぎて、二月も半ばを過ぎました。

光陰矢の如し、早いもので季節は早春の気配が感じられるようになってきました。まだまだ寒さはあるものの、随分と日が昇るのが早くなったものです。

私事ながら昨16日は亡き父の命日だったのですが、同日、区役所で「平成31年4月21日執行世田谷区議会議員選挙立候補予定者説明会」が開催されました。候補予定者は現時点で76名とも伝えられていますが、私もその中の一人として、50名の定員を争うことになる「予定です」。
膨大な資料と、多くの申込・登録用紙が渡されました。今後の忙しさが改めて理解できました。粛々と準備を進め、来るべき時に備えたいと思いました。

さて、年末に開催した「政策発表会」に端を発し、毎朝の駅頭をはじめとして、日々、多くの方にお会いしていますが、来月には地元・弦巻でご近所の皆様や広くご興味のある方と「車座集会」を行うことにしました。皆さんの区政への思いや疑問、私への叱咤激励やアドバイスがありましたらお持ちよりください。まだまだ学びが足りません。
ワイワイガヤガヤ、同じ区民としての意見交換の場とできたら嬉しく存じます。

以下の通りご案内いたしますので、ご予定いただけましたら幸甚です。

<車座集会「陣内ひでふみ 意気軒昂の会」のご案内>

 1 開催日時 : 2019年3月16日(土) 15:30〜17:00(開場は15:05)
 2 開催場所 : 曹洞宗実相院(世田谷区弦巻三丁目)の別棟、「瑞松庵」
          ※東急バス「松ヶ岡交番」から徒歩1分 駒留通りセブンイレブン隣
 3 参加要領 : 参加費無料、先着順に50名様を当日受付(事前予約不要)
          特に必要なものはありません。簡単な資料をお渡しします。

お気軽にお運びください。お待ちしております。宜しくお願い致します。


今週以降も、区内の駅頭にお邪魔します。これまでお邪魔していなかった駅にも新たに参上する予定です。ますます宜しくお願い致します。



          

    

2019年1月22日火曜日

いただいたメールに励まされております

小生の政策リーフレットをお読みくださった方からメールをいただきました。とても参考になりましたので、以下の通り、一部抜粋、編集して公開致します。

<いただいたメール>
政策リーフレットの「雨水利用」には私も関心があり、自宅裏庭にROTEX社の大型の貯水タンクを2基設置しております。
本来ならば地中に水槽を設置する形にしたかったところですが、当時のハウスメーカーの技術などでやむを得ず現在の形になりました。
先日駒沢住宅展示場で雨水利用がどのようになっているのかを探ってみましたが、どのハウスメーカーも十分に対策をとっているとは言えませんでした。そもそも雨水利用に関する知識と関心が薄いことが最大の問題であるように感じられます。
私自身も展示場で話をしてきましたが、陣内様をはじめ各方面から雨水利用についてハウスメーカーや住宅展示場に対し働きかけや啓蒙活動を行い、そこから一般市民に知識の普及をはかることが必要ではないかと思います。住宅展示場ではときどき東京ガスなどが商品のPRやデモンストレーションを行っているため、雨水利用についてもこのような方法が最も効果的ではないかと感じます。

<返信した小生のメール>
「無所属」である小生は、毎朝駅頭に立ち、地道に皆様とのご面識を増やしていくより他ありません。そんな中で、いただいたメールは、とても私を勇気付けてくださいました。厚く御礼申し上げます。
ご指摘の雨水利用の知識や関心のなさについては私も感じており、それを保坂区長に言わせると、ざっくり言えば「政治への個人の参画=自治DIYを促したい。住民意識を高めていく必要がある」ということになります。(これが、私が今回の挑戦を志した理由でもあります。)
水戸黄門や遠山の金さん、はたまたウルトラマンの見過ぎなのか、なんでも苦情や陳情でお上やヒーローに解決してもらう・・・のではなく、身近なことは自分(たち)の働きかけで物事を進めていく主体的なアプローチが、そろそろこの国の民主主義には必要なのではないか、我が国の政治に根本的に欠けているのはその「自分ごとにする意識」なのではないか、という危機意識です。
おっしゃるように、不動産や住宅業界の皆さんにも周知徹底を図り「雨水利用が金になる」(下世話な話ではありますが)ことに気づいていただくということが、必要だし有効だと気付きました。今後ともご指導ご鞭撻ください。ありがとうございます。//


お気付きの点やご指摘、ご指導などございましたら、何なりとご連絡くださいませ。
改善し、明日へと進む糧とさせていただきます!

年始から今日まで

こんにちは。
元旦に「世田谷歩こう会」にて、世田谷区役所から大蔵運動公園の陸上競技場まで歩き、区長に年始のご挨拶をしてからこのかた、人生初の無職となったことでまず驚いたのは、曜日の感覚がなくなってしまったことです。これによってアポイントのすっぽかしが数件発生し、ご迷惑をおかけしてもおります。スケジュール管理はしているのですが、なんだかズレます。原因はわかりませんが、生活習慣の変化を自覚し、管理を徹底するしかありません。
また毎朝の駅頭でのご挨拶については、「会社に行くから」と8時で終えていたものをもう少し延長することで、これまでお会いできなかった方にお会いできるようになりました。
既に一月も半ばを過ぎ、春の挑戦まであと3ヶ月。なんだかラストスパート的な雰囲気ですが、私は焦らずマイペースで皆さんとお会いできたらと考えています。
引き続き応援よろしくお願い申し上げます。(毎日の活動については、Facebookページ「せたがや協働の会」をご覧ください。)

2018年12月31日月曜日

2018年が終わり、2019年が始まる。



嵐のような12月でした。
仕事と政治活動の二足の草鞋を履く身の上で、毎朝駅頭に立ち、その後フレックス出社をして業務をこなす。図らずもトラブルが起こったり新たな案件が発生したり。月末まで、ノンストップで仕事をこなす日々でした。
そんな中、5日には、初の「政策発表会」をさせていただき、改めて「何を語るべきか」を整理する機会を得ました。友人や新たな仲間たち、そしてご支援くださる皆様、さらには保坂展人区長からも激励を受け、これから政治家を目指すことの重さが具体的に見えてきました。身の引き締まる思いがしています。
そしてとうとう大晦日が来ました。実質的には既に退社した気分ですが、本日がサラリーマンとしての最終日です。30年育ててくれた「コスモ石油」には感謝しかありません。これまでの業務を通じた経験や知識を、これからの人生に活かしていこう、活かしていける、そう感じています。いい会社でした。

明日、元旦からは、政治家としての草鞋、一足限りとなります。一日いちにちを有意義に、自分の未来を掴むまで、最善を尽くします。

///告知///
新年より、現職の東京都議会議員である福島りえこさんの議員推薦をいただくことになりました。同じサラリーマン出身で現職都議である福島さんからは色々なことを学べるでしょう。(福島さんは都議になる前は東芝の技術者で、なんと、メガネなしで見られる3Dテレビを世界で初めて製品化した人なのです!)


皆様におかれましては、来年も応援よろしくお願い致します。
寒さ厳しき折、お風邪など召しませぬよう、ご自愛の上、良いお年をお迎え下さいませ。

2018年12月17日月曜日

せたがや対談第2弾。世田谷の自治を考える。

保坂区長とのせたがや対談、第2弾です。
今回は世田谷の自治のバージョンアップをテーマに対談させていただきました。
東京23区は特別区制度と決められていますが、じつはこれは戦後すぐに作られた制度で、現実となじまないことも多々見受けられます。

車座集会をします「第2回 意気軒高の会」

日時 2019年4月4日(木) 1600開場 1630~1830 場所 実相院別棟「瑞松庵」  駒留通り沿いの実相院北門の向かい側、セブンイレブンのすぐ隣です。 バス停松が丘交番前から徒歩1分です。 境内の中ではありません。また自転車以外の駐車スペースはありません。 内容 ・区...