2018年12月17日月曜日

せたがや対談第2弾。世田谷の自治を考える。

保坂区長とのせたがや対談、第2弾です。
今回は世田谷の自治のバージョンアップをテーマに対談させていただきました。
東京23区は特別区制度と決められていますが、じつはこれは戦後すぐに作られた制度で、現実となじまないことも多々見受けられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

立春を過ぎて、二月も半ばを過ぎました。

光陰矢の如し、早いもので季節は早春の気配が感じられるようになってきました。まだまだ寒さはあるものの、随分と日が昇るのが早くなったものです。 私事ながら昨16日は亡き父の命日だったのですが、同日、区役所で「平成31年4月21日執行世田谷区議会議員選挙立候補予定者説明会」が開催さ...