2019年6月28日金曜日

就活2ヶ月目。

六月の記録。
●世田谷区選挙管理委員会に、選挙に関する収支報告書を提出。選挙に関する手続き終了。
●娘が赴任している「岐阜県」に行ってみた。長良川で、初めて鵜飼いを堪能。
●親戚にご挨拶。伊勢と佐賀にお邪魔して、選挙結果と今後についての報告を済ませた。
●宮崎県のある市役所の「地域振興プロジェクト」に応募し、面接を受けたものの不採用。
●全国の地域振興案件、また一般企業の人材募集への応募を本格化。

政治に関していえば、国会が閉会し参議院選挙が事実上始まっている。この機会に各党の主張について、自分にしっくりくる内容がどんなものかを見定めようと思う。
都民なんとかにいた音喜多氏が維新に鞍替えとか、やはりこれも一つの就活なのでしょうが、政治家の矜持や政策って一体なんなんだろう?という疑問が湧いてきたり…。

えー、充電しながらのんびり仕事を探しております。とはいうものの、就活がネットでできてしまうこともあり、仕事をしない毎日はなんとなく「ひきこもり」のニュアンスがあり、精神衛生上あんまりよろしくありませんな。中年男は意外と「帰属意識」の断絶には脆いものだということが実感として理解できるようになった今日この頃です。ではまた。

仕事に就くことができました

縁あって再就職が決まり、おかげさまで今月から働いています。 生活基盤を再建するめどが立ちました。当分の間、新たな仕事に習熟し早期に成果を出せるよう努力することにします。 地方自治に携わる仕事へのエントリーはいくつか実施したもののご縁がありませんでした。 最終的に決...